ざっぷやっぷ

ざっぷとやっぷが、F1、PC、テレビ、映画、旅行、レストラン、酒など、好きなことを好き勝手に書いています。

プロフィール

ざっぷ&やっぷ

Author:ざっぷ&やっぷ
ざっぷ(英語表記:zap)
【自動】1.サッと動く、素早く動く。
     2.リモコンでチャンネルを換える。
やっぷ(英語表記:yap)
【自動】1.(犬が)ほえたてる。
     2.(人が)やかましく言う。
     3.絶え間なくしゃべる。

コメント・TB大歓迎です。
でも、全く関係のないスパムコメント・
TBはガンガン削除します。

カレンダー

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【車・F1・WRC】 F1日本GP 鈴鹿サーキットの食事情

こんにちは、やっぷです。

以前、上海サーキットの食事は酷い!ホッケンハイムリンクの食事は安心♪
と書いていますが、今日は、鈴鹿サーキットでの食事事情について書きます。

鈴鹿サーキットでの食事は、祭♪でした。
サーキットへ続く道路から、焼鳥や焼きそばなどお祭りを思わせる屋台がでていて、
ゲートの中もお弁当やケバブ、お好み焼、カレー、ミスドなどもあり、
「アレ食べたい」「これも食べたい」と思わせるものが多くありました。

牛串焼
牛串焼 posted from フォト蔵

そんな中からまず選んだのは牛串焼です。
タレたっぷりでおいしかったです。ちょっとお肉が固かったかな。
カメラを出そうとして、タレを帽子の中にこぼしたことは内緒ですけどー。

天むす
天むす posted from フォト蔵

こちらは天むすです。4つ入って500円だったかな。
1つ1つ包まれていて、食べやすかったです。

佐世保バーガー(1)
佐世保バーガー(1) posted from フォト蔵

1番人気だったのは佐世保バーガー。ものすごい行列でした。
冷凍パティを温めつつ、焦げ目を付けてるだけとかじゃなくて、
この場でソフトボール大のパティをパンパンと空気を抜いて、
鉄板に押しつけるようにしながら、じゅーじゅー焼いていました。
ベーコンも焼いて載せ、両面焼きの目玉焼きも載せ、
バンズの表面も鉄板で焼いていました。

最初に行列を見たときは、「なんで三重県で佐世保バーガーよ?」とか言ってみましたが、
こうして時間をかけてちゃんと作っているのを見ている内に行列に仲間入りしていました。

佐世保バーガー(2)
佐世保バーガー(2) posted from フォト蔵

並んで並んで手に入れたのがこちら↑お値段1,000円!
ハンバーガーに1,000円!?と思っちゃいますが、これでかいんです。
直径17cmぐらいあったと思います。
女性には大きすぎて食べきらないかもというぐらいの大きさです。
でっかいパティに、ベーコン、半熟目玉焼き、シャキシャキレタス、タマネギ、トマト、
チーズが入って、ソースもおいしかったです。

私たちは、これを半分コして、ほかにプルコギのり巻きや、唐揚げ、
ブリトー巻きなどを食べました。
あ、もちろん1日でじゃないですよ。2日間に分けてのことですよ。

キリンビール
キリンビール posted from フォト蔵

そしてもちろん、ビール~。
スポンサーであるFoster'sではなくキリンラガーだったのは意外でした。

ただ、あまりの人の多さにトイレが大変なことになるんじゃないかと、
心ゆくまで飲めなかったのは残念です。。


佐世保バーガー 【スペシャルベーコンバーガーセット】6個入り 


デザイン彫刻のネーム入りBEERジョッキをペアでセットしたビールセット

 

【車・F1・WRC】 F1日本GP ホンダ応援席で人文字に参加

こんばんは、やっぷです。

鈴鹿でのF1観戦は、最終コーナーのスタンド、最上部でしたと書きましたが、
実はその席はホンダ応援団の席だったのです。
チケットはざっぷが知人から譲ってもらったので、どんな席なのかも分かっておらず、
また、周りの人たちもフェラーリやルノーのチームウェアの人たちも混ざっていたので
決勝当日までその席がホンダ応援団の席だとは知りませんでした。

座席に白い袋
座席に白い袋 posted from フォト蔵

決勝の日、席に行くとこのような白い袋が用意されていて、
あちらこちらにホンダ応援団のスタッフさんが立っていて、
ホンダ応援のための協力を仰いでいました。 

ホンダ応援グッズ
ホンダ応援グッズ posted from フォト蔵

袋の中には、ホンダの赤いキャップと、旗、人文字作成のためのボードが入っていました。 
私たちが手にしたのは、両面とも白でしたが、席によっては赤白や赤赤がありました。

人文字説明書
人文字説明書 posted from フォト蔵

作成する人文字の説明書も入っていました。
このように2パターン作ったんです。
これによると私たちが担当したのは、「20th」の「2」の上の部分のようです。 

HDDレコーダで録画してあったので、さっき早送りで人文字が映ってないか探してみました。 

できあがった人文字
できあがった人文字 posted from フォト蔵

ありました!(テレビをデジカメで写しました。)

でも2パターン作ったのに、これしか写っていませんでした。
これだけじゃ、ホンダ応援団だってことはわかりませんね。。

でもでも、もう気分はPL学園♪
こんな大勢で、みんなで何かやるって、学園祭以来でとても楽しかったです。
左側から(↑では「h」の文字の方から)何度も何度もウェーブが上がって、
「わーーー!!\(^o^)/」とか言いながら、それにも参加しました。
とても良い思い出になりました。

*****後日追記*****
Hondaブースレポートに作成した人文字の画像を発見しました!
きれいに文字として浮かび上がっているのを見ると、
ますます参加できて良かったと思います。(^_^)

 

【車・F1・WRC】 F1日本GPが行われた鈴鹿ではカンガルーTVと出会えず

こんばんは、ざっぷです。
やっとこさ、帰京しました。

さて、F1ドイツGPで見かけたカンガルーTV。
ドイツGPでは、残念ながら使用レポートができなかったので、
F1観戦の必需品になるかもしれないKangaroo TV
鈴鹿では、ぜひレポートをと行き混んでいたのですが、
残念ながら、見つけることができませんでした。

やはり、電波法の問題をクリアできずに、不許可かで、
今回は日本でのテストは実施しないのかと思っていたところ、
モータージャーナリストである世良耕太さんが
鈴鹿で使用していました。
大盛況なF1日本GPの土曜日

もしかしたら、カンガルーTVはF1日本GPでは、一般テストは行われず、
プレスの方のみの限定的なテストだったのかもしれません。

残念です。
来年は一般でも、使用できるようになってもらいたいものですね。

 

【車・F1・WRC】 F1日本GP 帰り道にRedBull Carに遭遇

こんにちは、やっぷです。

鈴鹿サーキットでF1日本GP決勝を見終わって
白子駅までてくてく歩いているとRedBull Carに遭遇しました。

RedBull Carは、過去に私が池袋駅近くで、ざっぷがドイツで見かけたことがあります。
ドイツでは、私もそばにいたのですが、爆睡中でした。
池袋駅近くでRedBull Carを見かけた時ドイツででRedBull Carを見かけた時
なので最初は、「ほーー」ってなものでしたが、
今回はキャンペーンでRedBullを配っている様子、これは並ぶべきでしょー。
だってサーキット会場では売られていたのに、ここでは無料ですよ。

RedBull Car (1)
RedBull Car (1) posted from フォト蔵

ということで、並びました。
だって、RedBull飲んだことないんですもの。 だって、高いんですもの。
250mlで300円近くするんですもの。280円かな?
おねーさん、トランクにへばり付いてなにしてるの?と思ったら、

RedBull Car (2)
RedBull Car (2) posted from フォト蔵

冷蔵庫になっていて、RedBullがいっぱい入っていました。 
ざっぷとそれぞれ1本ずつちょうだいしました。
昨日からいっぱい歩いてへとへとだし、なによりレース結果でぐったりなので、
ほんとに翼を授かりたいです。

味は、オロナミンCとかユンケルとかそういう系統の味。
あまり飲まないのでユンケルとかの違いが分かりません。だって高いでしょ。
あ、そっかそういう系統の飲み物と思えば、250mlで300円も高くないのかな。
とにかく全然飲みやすくて、おいしいです。
そういう系統のドリンクが好きな人は、好きなんじゃないでしょうか。

RedBull Car (3)
RedBull Car (3) posted from フォト蔵

そして、RedBull Carの助手席にもRedBullが座っていました。

で、で、池袋駅近くでRedBull Carを見かけた時の記事をよぉおく見ると、
これって全く同じ車じゃないですかね?
携帯で写真撮ったので、不鮮明ですが、どうもナンバーが同じに見えます。
だったらすごいですね。

RedBull レッドブル  250ml 24缶
RedBull レッドブル  250ml 24缶

 

【車・F1・WRC】 F1日本GP 鈴鹿 決勝観戦記

こんにちは、鈴鹿サーキットからやっぷです。

場内アナウンスで「XXスタンド、盛り上がってるか~い!?」
「いぇーーい!!」的な掛け合いがあったりして、
やっぱり言葉が分かるって言うのは良いものです。

でも、中国やドイツでは、現地語と交互に英語でしゃべってたと思うのですが、
ここでは、本当にたまぁにしか英語が聞こえない気がします。
外国の方も来ているはずなのに大丈夫かなぁとちょっと心配になったりしました。
それとも中国やドイツでは、状況を把握しようと英語に集中していただけなのかしら。。
日本でも同じぐらい英語でアナウンスしてるけど耳に入ってこないだけかしら。。( ´ω`)

やっぱり昨日以上に凄い人出です。
立ち往生して決勝に間に合わないなんて、絶対にイヤ!!なので
かなり余裕を持って席に着きました。
おかげでまだ始まっていない内からおしりが痛いです。

Driver's Parade 佐藤琢磨
Driver's Parade 佐藤琢磨 posted from フォト蔵

Driver's Paradeが始まりました。
佐藤琢磨がものすごい声援を受けています。
おかげで写真が撮りづらいです。。↑このお手々、邪魔。。

Driver's Parade 山本左近
Driver's Parade 山本左近 posted from フォト蔵

山本左近です。
昨日の予選では、スピンしちゃってかなりしょげている様子が
国際映像に映し出されていましたが、両手を振って元気そうなのでよかったです。

Driver's Parade M.シューマッハ
Driver's Parade M.シューマッハ posted from フォト蔵

ミハエル・シューマッハもやはり大人気です。
やっぱり誰もが最後の強さを見たいのでしょうね。

スターティンググリッド
スターティンググリッド posted from フォト蔵

スターティンググリッドにマシンが揃いました。
来年はこの光景は見られないんだと思うと、始まる前からちょいともの悲しくなりました。

オープニングラップ
オープニングラップ posted from フォト蔵

オープニングラップの写真です。
逃げるフェラーリ、追うルノーの図ですが、
アロンソがすでにトゥルーリを抜いて 後方に見えてきています。

レース結果は、皆さまご存じの通り。。
シューマッハが白煙を上げてストップしてからは、殆どレースを見る気もなく、
考えることは「アロンソ止まらないかなー。」と、そんなことばかり。。
周りもちらほら立ち上がっていましたが、一応最終ラップまでは座っていることにしました。
でも、表彰式どころか、スーパーAguriの2台がチェッカーをうけるのも見ることなく、
席を立ってしまいました。

別に、熱烈なシューマッハ・ファンという訳ではないんです。
つか、ライコネン・ファンなんです。
でも今年のライコネンは、ポイントが全然追いつかないし、
眉ぼんアロンソが2年連続チャンピオンになるぐらいだったら、
シューマッハに勝って欲しいと思って今年はシューマッハを応援していたんです。
そしたらシューマッハが今年で引退するというので、
そうなればやっぱり有終の美を飾って欲しいなと思っていたのです。

はぁ~~。
昨日からいっぱい歩いた疲れとか、人混みに揉まれた疲れとか、
堅いシートに座ったおしりの痛みとか、まぁたいっぱい歩くだ、
名古屋まで満員電車だ、とかとかがどっ!!ときました。。

 

【車・F1・WRC】 F1日本GP デモ走行 鈴木亜久里さん貴方もですか・・・

こんにちは、ざっぷです。

昨日の予選は、ミハエル・シューマッハが1分28秒台という最速ラップを
第2セッションでたたき出し、
第3セッションでは、1位、2位をフェラーリ勢を3位、4位をトヨタが
というようにブリヂストン勢がしめるという結果でした。

スーパーアグリF1の佐藤琢磨選手や山本左近選手はあまりふるわない結果でした。
山本左近選手は、オーバースピードでコーナーに飛び込んだせいか、
マシンの体勢を崩し、エンジンストールで予選リタイアという残念な結果。
本人のガックリ落ち込む姿や、観客に手を合わせて謝る姿が国際映像として
流れていました。

その結果を受けて、SAF1の鈴木亜久里代表が
「山本左近はもったいない」というようなコメントをしていました。
しかし、そういう鈴木亜久里代表も山本左近のことを
言えないようなことを起こしました。

今回のF1日本GPは鈴鹿で開催されて20周年
ということで、イベントとして、決勝レース前に、
かつてF1で活躍したマシンとドライバーがデモンストレーションランを行いました。

1991年マクラーレン・ホンダ MP4/6 と ゲルハルト・ベルガー氏
1988年マーチ・ジャッド881 とイヴァン・カペリ氏
そして、1990年ラルース・ランボルギーニ・ローラ90と鈴木亜久里代表
といった面々でした。

マクラーレン・ホンダとマーチ・ジャッドのデモ走行
マクラーレン・ホンダとマーチ・ジャッドのデモ走行 posted from フォト蔵

鈴木亜久里 デモ走行
鈴木亜久里 デモ走行 posted from フォト蔵

昔のマシンなのに、エンジン音の迫力はやはりスゴイ。
さすがフォーミュラー・カーの頂点ってかんじでした。

3人のドライバーはメインストレートで一度車を停め、
インタビューを受け、さぁ、いよいよ本番のデモ走行開始。

ところが、鈴木亜久里代表がドライビングするラルース・ランボルギーニ・ローラ90は
途中で失速。エンジンストップしてしまいました。

思わず、山本左近に続き、亜久里さん、貴方もですか。。。と思っちゃいました。
と、同時に1995年、鈴木亜久里代表最後の鈴鹿を思い出してしまいました。
あのときは、残念ながら、予選リタイアで本選出場でしたよね。

なんか、いろいろな意味でデジャヴでした。

ちなみに、その他のイベントとして、F1のテーマ曲「TRUTH」を
演奏しているT-SQUAREさんが国歌吹奏でした。

 

【車・F1・WRC】 F1日本GPが行われている鈴鹿サーキットでドミニク ドゥーセの店を発見

おはようございます、ざっぷです。

今日は、F1日本GPの決勝です。
決勝はレース前にドライバーズパレードなどがあるので、早めに行動ということで、
朝早くから、鈴鹿サーキットに来ています。

さすがにお腹空いたので、何か朝食になるものはないかと物色していると、
ドミニク ドゥーセの店を発見しました。
鈴鹿ならではですよね。

鈴鹿サーキット ドミニク ドゥーセの店
鈴鹿サーキット ドミニク ドゥーセの店 posted from フォト蔵

扱っている商品は、いろいろありました。
時間帯によって若干違うようでした。
訪れたときは、カヌレ、クロワッサンなどありましたが、
ざっぷとやっぷは、チョコレート棒を包み込んだパンオショコラ
カスタードが入ったパン(名前忘れちゃいました)を購入しました。

購入後、やっぷと朝食タイム。
味は、まぁまぁかな。
パンオショオコラのチョコレートがもっと濃厚で大きくてもいいかと。
ま、鈴鹿ということでいいんじゃないでしょうか。

お店の方のノリは最高でしたけど。

 

【車・F1・WRC】 F1日本GP 今日は決勝!鈴鹿までの道のり

こんにちは、やっぷです。
今日ももちろん鈴鹿からお届けします。

と言っても、宿泊は名古屋なので書き出しは名古屋駅からです。 

05:40 名古屋駅
05:40 名古屋駅 posted from フォト蔵

頑張って04:30におきて、05:40には名古屋駅に到着しました。
周りは未だ真っ暗です。
F1となると早起きも可能なんだなと、自分に感心したりしました。 

電車待ち。。
電車待ち。。 posted from フォト蔵

06:22の特急に乗るのですが、自由席のためこの時間から行列ができています。 
早くから並んだので、なんとか座ることが出来、ちょっと寝られたので良かったです。

稲生駅の外
稲生駅の外 posted from フォト蔵

電車に揺られること約1時間、稲生駅に到着しました。
ここから20分ほど歩きますが、ずーーーーっと途切れることなく行列が続いています。 
今日はさらに凄い人になりそうですね。

そしてこの空。
今日も良く晴れました。F1日和です。
でも、鈴鹿はスタンド席でも屋根がないので、昨日は思いっきり日焼けしてしまいました。
この年で日焼けは危険です!
今日は、日焼け止めクリームをがっちょり塗って、対策します。

 

【車・F1・WRC】 F1日本GP 予選観戦記

こんにちは、やっぷです。

年に2回もF1観戦に来られるとは思っても見ませんでしたが、
来られちゃいました♪鈴鹿サーキット!!!
(1回目はこちら→F1ドイツGP ホッケンハイム 決勝観戦記

鈴鹿サーキット到着
鈴鹿サーキット到着 posted from フォト蔵

雨が心配されていましたが、雲は多めなものの晴れて良かったです。
それにしても今日は未だ予選だというのに凄い人です。 

人人人人人人人人人人
人人人人人人人人人人 posted from フォト蔵

本格的に凄い人です。。
写真は、予選開始40分ほど前、そろそろ食料をゲットしつつ席へと向かったところ
完全に詰まってしまって立ち往生したところです。
「食料ゲットどころか、予選見られない??」とちょいと焦りましたが、
どうやら両方向から人の波がぶつかっての立ち往生だったようで、
しばらく進むと渋滞は解消され、食料もちゃんとゲットできました。

やっぱりスーパーAguriの初日本GP、白熱するチャンピオンシップ争い、
シューマッハの引退、最後かもの鈴鹿などが重なって、人を動かしたのでしょうね。
後から聞いたところでは、この日は14万3000人の観客動員だったとか。
ほかの開催地や例年の鈴鹿の動員数がどうなのか分からないので(←調べろよ)
ピンと来ませんが、鈴鹿市の人口が20万人だそうなので、
なんだか凄い数字に聞こえてきました。

第2ピリオド 1'28.954のレコードタイムを出すM.シューマッハ
第2ピリオド 1'28.954のレコードタイムを出すM.シューマッハ posted from フォト蔵

私たちの席は、ドイツGP同様最終コーナーのスタンド、最上部でした。 
正面にちょうどピットロード入口を見下ろす場所です。
写真は、M.シューマッハが1'28.954というレコードタイムをたたき出したときです。
絶対です!間違いありません!!
というのもラジオのレンタルがあったので、実況を聞きながらの観戦でした。
「このペースだと、出るぞ夢の29秒台!!」とアナウンサーさんが大興奮だったので、
これはシャッター押すべき!と頑張って写真に納めました。
ラジオのレンタルというのは、中国GPにもドイツGPにもありませんでした。
こういうサービス良いですね。あ、そっか現地語で実況されても分かりませんね。。

予選第3ピリオド 飛び出すM.シューマッハ
予選第3ピリオド 飛び出すM.シューマッハ posted from フォト蔵

レコードタイムの興奮も冷めないうちに第3ピリオドが始まりました。
真っ先にピットロードに出てきたM.シューマッハ、続くマッサ、
横入りしそうなアロンソ、フィジケラというピットロードの光景に笑い声が上がりました。
これでもかと言わんばかりに引き離しにかかるM.シューマッハの写真です。
後方に譲らなかったマッサのマシンも見えています。

予選第3ピリオド アロンソを押さえる?マッサ
予選第3ピリオド アロンソを押さえる?マッサ posted from フォト蔵

ルノー2台を押さえているかに見えるマッサの姿も写真に納めました。 
今日の予選は決勝に負けないぐらい盛り上がりました。

実況では、スプーンの辺りを走る車のオンボード映像に水滴が・・
どうやら雨がぱらついているとの話をしていましたが、
最終コーナーに座る私たちも、ぱらり・・ぱらり・・・と水滴を感じました。

この日は鈴鹿サーキットからスプーンの方向に約8kmの場所にある
鈴鹿ツインサーキットでMINI-Cupが行われていまして、
お友達夫婦がそっちに参加していたので、予選観戦後に合流しました。
聞くと、ツインサーキットでは、結構本格的に雨が降ったそうです。
その雨脚が鈴鹿サーキットまで伸びてこなくて本当に良かったです。
私たちがレインコートを持ってこなかったというのもありますが、
なにより雨が降ってしまうとブリヂストンの良さが発揮できにくくなりますからね。

 

【車・F1・WRC】 2006 F1中国GPの実況にもの申す!

こんばんは、やっぷです。

F1上海GPのテレビ観戦のために夜更かし中です。

M.シューマッハ表彰台
M.シューマッハ表彰台 posted from フォト蔵

M.シューマッハ、勝ちましたねー、さすがです。
ぜひ、このまま逃げ切って有終の美を飾って欲しいです。

実況の塩原さん
実況の塩原さん posted from フォト蔵

んにしても、塩原さんの実況って好きじゃないです。
レース中、実況に熱くなりすぎなのか、解説の人にあまり解説を求めない感じだし、
スタジオから呼びかけられてるのに気づいてないのか、 無視してるのか、
永井くんとか何度も何度も同じコメント繰り返す羽目になるし。
解説の人の言葉に相づちせずに、「・・な状況の中、闘志を燃やす○○!!」
という風に言葉をかき消した上に盗んでいるような感じするし。

なんつか、とにかく、自分の実況に酔いすぎーーーー!!!! と、思います。

皆さん、どう思います?

私は、個人的にはアミーゴが良いなー。
最近バラエティが忙しいみたいで、やらないけど。。

 

最近の記事+コメント

ブログ検索

楽天おすすめ

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


BlogRanking


copyright 2006 ざっぷやっぷ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。