ざっぷやっぷ

ざっぷとやっぷが、F1、PC、テレビ、映画、旅行、レストラン、酒など、好きなことを好き勝手に書いています。

プロフィール

ざっぷ&やっぷ

Author:ざっぷ&やっぷ
ざっぷ(英語表記:zap)
【自動】1.サッと動く、素早く動く。
     2.リモコンでチャンネルを換える。
やっぷ(英語表記:yap)
【自動】1.(犬が)ほえたてる。
     2.(人が)やかましく言う。
     3.絶え間なくしゃべる。

コメント・TB大歓迎です。
でも、全く関係のないスパムコメント・
TBはガンガン削除します。

カレンダー

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【おやつ】 茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)を食べた


こんばんは、やっぷです。
 
ざっぷが、茶の環贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)をお取り寄せしました。
なんでも、「人生が変わる1分間の深イイ話」の旨イイものスペシャルで
島田紳助さんが大絶賛したそうで、「紳助が言うからには間違いないっ!」と信じて疑わないのです。

茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(1)
茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(1) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

ざっぷの紳助盲信が始まったのは、「松本伸助」という深夜番組を見ていた頃から。。
島田紳助さんが空飛ぶ絨毯というならば、買ってしまいそうな勢いです。
そりゃ、「松伸」の時は確かに美味しいものは美味しい、そうでもないものはそうでもないと、
テレビであること構わずに、正直にしゃべっていた感じありましたけど、
あれは深夜枠だったし、、深イイ話はゴールデン、しかも今回スペシャル、
そこまで本音トークじゃないかもよー。
 
と、水を差しながらも、美味しいもの、
特に甘いものが食べられるならやっぱり嬉しい私なのです。

茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(2)
茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(2) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

箱を開けると、お茶のサンプルが一緒に入っていました。
サイトを見ると、注文に追いつけないことに対するお詫びのようです。
ざっぷは、いつから注文してあったのかしら。。

茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(3)
茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(3) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

包装を開けると、ケーキが直接袋に入っていました。
だいたい、プラスチックのトレイに載せた状態で袋に入っていることが多いと思うんですけど、
これだと半分しか食べられなかったときに、袋に戻して冷蔵庫に、、というのが難しいですね。

茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(4)
茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(4) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

そんな訳で、丸ごとででんとお皿に出しました。
うあ、真上から撮るとハンバーグみたいになっちゃいました。
 
このきれいな緑色を見せたいのですが、、

茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(5)
茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(5) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

む、難しいです。

茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(6)
茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)(6) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

味はと言うと、、しっとり、濃厚、でも抹茶の苦みが強いので甘さに疲れることはなく、
確かに美味しいです。
が、、「超うめぇぇぇ~~、待たされてもまた絶対買いたい~~」という程のことはなく、
まぁ食べたからいっかなという感じです。私としては。
  


茶の環 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ)

 


茶の環 濃厚抹茶チーズケーキ

 

 
 

こんにちは、^^
僕は広島出張に行ったとき、
たまたま空港の売店で発見したのでラッキーでした。
美味しいですよね~☆
オノケン | 2011/12/27(火) 12:00:23 | [編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

最近の記事+コメント

ブログ検索

楽天おすすめ

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


BlogRanking


copyright 2006 ざっぷやっぷ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。