ざっぷやっぷ

ざっぷとやっぷが、F1、PC、テレビ、映画、旅行、レストラン、酒など、好きなことを好き勝手に書いています。

プロフィール

ざっぷ&やっぷ

Author:ざっぷ&やっぷ
ざっぷ(英語表記:zap)
【自動】1.サッと動く、素早く動く。
     2.リモコンでチャンネルを換える。
やっぷ(英語表記:yap)
【自動】1.(犬が)ほえたてる。
     2.(人が)やかましく言う。
     3.絶え間なくしゃべる。

コメント・TB大歓迎です。
でも、全く関係のないスパムコメント・
TBはガンガン削除します。

カレンダー

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【国内旅行】 北海道 朝里川温泉 小樽旅亭 蔵群 夕食のこと


こんばんは、やっぷです。

小樽旅亭 蔵群について、書きつづっています。
   (北海道 朝里川温泉 小樽旅亭 蔵群 アメニティのこと
   (北海道 朝里川温泉 小樽旅亭 蔵群 お部屋のこと
今回は、蔵群での夕食について書きます。

小樽旅亭 蔵群 食事専用個室
小樽旅亭 蔵群 食事専用個室 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

 ここは部屋食ではなく、食事専用の個室でいただきます。
18時または19時で予約し、時間になると係の方が部屋まで迎えに着てくださいます。
私たちは、掘りごたつの部屋へ案内されました。
ほかには、テーブル席と、座椅子の部屋があるようです。
やっぱり雪見窓のような窓があり、庭を眺めることができます。

小樽旅亭 蔵群 先付&前菜
小樽旅亭 蔵群 先付&前菜 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

部屋にはいると、食前酒、先付、前菜までが用意されていました。
食前酒は、甘ぁい「林檎酒」 で、
先付は、「つぶと茸のにんにく風味」、
前菜は、「スモークサーモンとチーズ山葵風味」「雲丹帆立伸し」「蓮根きんぴら」
「杏蜜煮」「鰊切り込み」です。
押し花の箸袋がまたお洒落ですね。

小樽旅亭 蔵群 刺身
小樽旅亭 蔵群 刺身 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

お刺身は、「中トロと蝦蛄」です。
しその葉の陰から顔を覗かせる蝦蛄ってちょっと不気味ですね。 

小樽旅亭 蔵群 蒸物
小樽旅亭 蔵群 蒸物 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

蒸し物は、「牡蠣 礒蒸し 柚子銀餡」です。 
写真では、単なる茶碗蒸し風に見えますが、海苔がたくさん使われていて美味しかったです。

小樽旅亭 蔵群 焼物&お凌ぎ
小樽旅亭 蔵群 焼物&お凌ぎ posted by (C)ざっぷ&やっぷ

焼物は、「北海道産 和牛ロース」「大統領椎茸」「長葱」です。
右側がお凌ぎで「湯葉 カラスミ大根」です。
カラスミって単独でしか食べたことなく、あまり好きじゃなかったのですが、
こういう風に合わせて食べるといいアクセントになるんですね。 

小樽旅亭 蔵群 焼物(2)
小樽旅亭 蔵群 焼物(2) posted by (C)ざっぷ&やっぷ

焼物は、この石型陶板で焼きます。
岩塩と黒粒こしょうが用意されています。
岩塩用におろし金が用意されていましたが、
削るのがちょっと大変だったのと、削った結果が粉末状だったので
粗挽きが好きな私は、ソルトミルの方がよかったなーと思います。

小樽旅亭 蔵群 進肴&口変り
小樽旅亭 蔵群 進肴&口変り posted by (C)ざっぷ&やっぷ

手前が、進肴の「鱈場蟹 蕪 射込み蒸し」で、奥が口変りの「柿 山かけ土佐酢」です。
柿ってこういう食べ方もあるんですね。かなり意外でしたが、美味しかったです。
単純な私は、柿=果物=デザートとしか考えられませんでした。

小樽旅亭 蔵群 小鍋
小樽旅亭 蔵群 小鍋 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

小鍋には、「鮟鱇 白味噌仕立て」がでました。
弾力のある鮟鱇の身とあん肝がうまーーい。

小樽旅亭 蔵群 鉢盛り&御飯&止椀&香物
小樽旅亭 蔵群 鉢盛り&御飯&止椀&香物 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

鉢盛りは、「黒豚ヒレ肉 治部煮」、止椀は、「浅利の清まし汁」です。
この時点で、とっくにお腹いっぱいも通り過ぎていましたが、
御飯の一粒まで美味しくて、完食してしまいました。

小樽旅亭 蔵群 水菓子
小樽旅亭 蔵群 水菓子 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

水菓子には、「苺とレモンのシャーベット」がでました。
温かい烏龍茶と一緒にいただきました。
甘党!の私には、ちょっと酸味が強かったですが、
さっぱりと美味しくやっぱり完食しちゃいました。

ゆっくり2時間かけての夕食、普段はなかなかできないですよね。
大大大満足でした。 


地域ブランド戦略のデザイン


小樽旅亭 藏群

 











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

最近の記事+コメント

ブログ検索

楽天おすすめ

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


BlogRanking


copyright 2006 ざっぷやっぷ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。