ざっぷやっぷ

ざっぷとやっぷが、F1、PC、テレビ、映画、旅行、レストラン、酒など、好きなことを好き勝手に書いています。

プロフィール

ざっぷ&やっぷ

Author:ざっぷ&やっぷ
ざっぷ(英語表記:zap)
【自動】1.サッと動く、素早く動く。
     2.リモコンでチャンネルを換える。
やっぷ(英語表記:yap)
【自動】1.(犬が)ほえたてる。
     2.(人が)やかましく言う。
     3.絶え間なくしゃべる。

コメント・TB大歓迎です。
でも、全く関係のないスパムコメント・
TBはガンガン削除します。

カレンダー

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【国内旅行】 北海道 朝里川温泉 小樽旅亭 蔵群 アメニティのこと


こんにちは、やっぷです。

先ほど、小樽旅亭 蔵群のお部屋について書いたので、
今回は館内施設やアメニティグッズについて書きます。

小樽旅亭 藏群 ウェルカムティー
小樽旅亭 藏群 ウェルカムティー posted by (C)ざっぷ&やっぷ

これは、アメニティとは言わないのかな。。
ま、いいや。チェックインの際、ロビーでおしぼりと抹茶、茶菓子をいただきました。
送迎サービスがあるとはいえ、やっぱり外は寒いので温かいおしぼりはありがたいです~。

小樽旅亭 藏群 ミニバー
小樽旅亭 藏群 ミニバー posted by (C)ざっぷ&やっぷ

ミニバーのミネラルウォーターとビールです。
ミネラルウォーターも北海道の物、
ビールはサッポロビールですが、これにも「北海道限定」という文字が見えます。 
これだけでも地の物にこだわっている感じがしますね。

小樽旅亭 藏群 アメニティグッズ
小樽旅亭 藏群 アメニティグッズ posted by (C)ざっぷ&やっぷ

室内や館内で着て過ごせる作務衣とソックス足袋のほかに、
ガーゼ地の寝間着と内側にビニールが張った巾着袋が用意されていました。
どれも着心地がよく、ゆったりくつろぐことができました。

館内の施設を利用するのに、いちいち着替えたり、靴履いたりする必要がなく
作務衣と下駄で移動できるのはいいですね。

小樽旅亭 藏群 カフェ&バー「クラルテ」 バーカウンター
小樽旅亭 藏群 カフェ&バー「クラルテ」 バーカウンター posted by (C)ざっぷ&やっぷ

カフェ&バー「クラルテ」のバーカウンターです。
う、う、写真がへたくそですが、きれいな瓶が並んでいて、
カウンターにもお洒落な椅子が並んでいるんですよぅ。

小樽旅亭 藏群 カフェ&バー「クラルテ」
小樽旅亭 藏群 カフェ&バー「クラルテ」 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

バーカウンターの奥にあるラウンジです。
この椅子がまたものすごく座り心地がいいです。あぐらをかいて完全にくつろいじゃいました。
館内ほとんどの窓が、このように低めに設定されています。
雪見窓のイメージなのでしょうか。景色はゆっくり座って楽しめということでしょうか。

あ、そうそう、この宿は飲食代がすべて宿泊代金の中に含まれているという
オールインクルーシブシステムをとっていまして、
客室のミニバーも、このカフェ&バーでの飲食代も、食事時の飲み物代も
すべて宿泊代金に含まれているんです。

私なりに表現すると「飲みホ状態♪」
それ、飲み尽くしてしまえぇ~!なんてやってませんよ。

小樽旅亭 藏群 ライブラリー「坤滴湖」
小樽旅亭 藏群 ライブラリー「坤滴湖」 posted by (C)ざっぷ&やっぷ

こちらは、ライブラリー「坤滴湖(こんてきこ)」です。
文学書からマンガや絵本、雑誌、レコードがたくさん並んでいます。
部屋に持って行くこともできます。
なぜか初代マッキントッシュが棚にあるのがすてきです。

蔵群滞在記は、まだまだ続きます~。


地域ブランド戦略のデザイン


小樽旅亭 藏群











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

最近の記事+コメント

ブログ検索

楽天おすすめ

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


BlogRanking


copyright 2006 ざっぷやっぷ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。