ざっぷやっぷ

ざっぷとやっぷが、F1、PC、テレビ、映画、旅行、レストラン、酒など、好きなことを好き勝手に書いています。

プロフィール

ざっぷ&やっぷ

Author:ざっぷ&やっぷ
ざっぷ(英語表記:zap)
【自動】1.サッと動く、素早く動く。
     2.リモコンでチャンネルを換える。
やっぷ(英語表記:yap)
【自動】1.(犬が)ほえたてる。
     2.(人が)やかましく言う。
     3.絶え間なくしゃべる。

コメント・TB大歓迎です。
でも、全く関係のないスパムコメント・
TBはガンガン削除します。

カレンダー

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【国内旅行】 新潟 佐渡奉行所跡を見学

こんにちは、やっぷです。

昨日から新潟に遊びに来ていまして、今日は佐渡を観光しています。

佐渡奉行所(1)
佐渡奉行所(1) posted from フォト蔵

佐渡奉行所跡の見学に来ました。

佐渡奉行所(2)
佐渡奉行所(2) posted from フォト蔵

ここは、1943年に全焼してしまい、2000年に復元されたそうです。  
中はがらんと畳の間が続いていて、展示物などはあまりありませんが、
係員の方がいて説明をしてくださいました。

勝場(1)
勝場(1) posted from フォト蔵

奉行所の横には、勝場(せりば)という鉱石から金銀を取り出す作業所での
行程を展示物で紹介している施設があります。 

勝場(2)
勝場(2) posted from フォト蔵

この奥のところで鉱石を叩いて粉々にし、手前の桶にその粉と水を入れ、
金銀を沈殿させるそうです。 
でも、その上澄みも捨てずに、何度も何度も濾して、最後の一粒まで金を採ったそうです。

勝場(3)
勝場(3) posted from フォト蔵

こういった石臼なども使って、金銀を採取するために鉱石を粉々にしたそうです。
この石臼は4人一組で回すそうで、これを回してみるという体験もできました。

 











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

最近の記事+コメント

ブログ検索

楽天おすすめ

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


BlogRanking


copyright 2006 ざっぷやっぷ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。