ざっぷやっぷ

ざっぷとやっぷが、F1、PC、テレビ、映画、旅行、レストラン、酒など、好きなことを好き勝手に書いています。

プロフィール

ざっぷ&やっぷ

Author:ざっぷ&やっぷ
ざっぷ(英語表記:zap)
【自動】1.サッと動く、素早く動く。
     2.リモコンでチャンネルを換える。
やっぷ(英語表記:yap)
【自動】1.(犬が)ほえたてる。
     2.(人が)やかましく言う。
     3.絶え間なくしゃべる。

コメント・TB大歓迎です。
でも、全く関係のないスパムコメント・
TBはガンガン削除します。

カレンダー

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【やっぷの日々】 ガングリオン

こんにちは、やっぷです。

3年ほど前から、右手の薬指にシコリみたいなものがあります。
これがまたちょっと触るだけでもかなり痛いです。

このへん

先日、「これが痛いんだよねー。」という話を同僚くんにした所、
「えー、なにそれー。"ガングリオン"なんじゃねーのー。」 との反応。

この同僚くん、見掛けは爽やかな見かけなのに、
裏切りと言っても過言ではないヘビーヲタくんなのです。

その彼の口から出てきた戦隊モノな響きの言葉。
絶対にマンガ"寄生獣"の"ミギー"みたいなモノのことを
指しているんだと思いました。

がっ、ググってみたら本当に病名でした。
(参考:ガングリオン

 

以前は、触ると痛いぐらいだったのがだんだん酷くなってきて、
最近では特に触れていなくてもズキズキするようになってきているので、
今日病院に行ってきました。

この指にあるものは正義の味方チックな名前のものか!?
と、期待していたのですが、ガングリオンは関節にできるモノなので、
これはちょっと違うとの診断でした。 がっくし。。

では、これは何か?ということになりますが、何とも断定できないとのこと。
いろいろ検査したところで、治療法は手術して切除することであるとのこと、
また、切ってしまえばそれを調べて何かも分かるとのことなので、
とっとと切ってしまうのが早いとの結論に至りました。

来週、大きい病院でザックリ!切ってきます。


↓寄生獣を知らない方はこちら。
寄生獣(1)完全版
寄生獣(1)完全版 

 

スポンサーサイト
【やっぷの日々】 全然

こんにちは、やっぷです。

昨日、ガングリオンじゃないモノの診察中にこんな会話がありました。

医者:こうすると痛いですか。
やっぷ:うあっ、ぜんっぜん!痛いです。
医者:それはとても痛いと言うことですか。
やっぷ:あ、はい。そうです。スミマセン。

正しい日本語が使えないあんぽんと思われただろうなぁと思い、
家に帰ってググってみると、やっぱりいろんな論議が出ました。

・"全然"は否定の時に使う言葉。肯定で使うのは間違っている。
・元々は、肯定でも使っていたから、さほど間違っていない。
・言葉は変化するから、間違った日本語という考え方が間違ってる。

うーん、意味が分からないですね。はい。

英語より日本語を学べ 
英語より日本語を学べ

 

【やっぷの日々】 シコリ摘出手術! そんなことより甲子園

こんにちは、やっぷです。

今日、大きい病院でガングリオンじゃないモノを
切ってもらってきました。

ちょいちょいと済むかと思えば、ちゃんと着替えもして、
手術室で仰向けに寝た状態でと、手術という感じでした。

肩の所に衝立が置かれ、なにをしているのか全く見えませんでした。
時折、「これだね。」「なんだろうね。」などお医者さんと助手(?)の
会話が聞こえます。

しばらくすると、「これで全部とれたかな。」との声。
そして「だね、ここはもう骨だもんね。」との声と共に
ゴリッゴリッ。。という振動が骨づたいに伝わりました。

これぞホントの『骨伝導』ですよ。

「あの、見ても良いですか?」と聞くと、
「だ、だめですよっ、動かないでくださいっ!」と注意されちゃいました。ちぇ。

看護師さんが、「あとでデジカメで見せますね。」と言ったので
ちゃっかりデータももらってきました。

20060617191336.jpg

なかなかグロいので、モザイクしときました。
「く」の字に切り込んで、ぺろ~んと暖簾のようにめくった感じです。
白く見えているのは、腱だそうです。

op02.jpg

そしてこちらが、切除したものです。
結構、結構大きいですね。病理検査に回されました。

20060324.jpg

今は、包帯でぐるぐる巻き、こんな状態です。
親指、人差し指、中指が使えるので、そんなには困らないですね。

家に帰って暇だったので、沖縄の姉にこの写真付きで
「切ってきたよ」写メを送信しました。

すぐに返信が来たので、心配させたかなと思ったのですが、こんな返事でした。

「特に病気ではなかったの?それより選抜見てる?
 熱いぜ沖縄魂!誰も仕事してないぜ!」

「それより」って、ひどいよぅ。

相変わらず、沖縄人の甲子園好きはすごいです。

 

【やっぷの日々】 あなた無しでは

右手ちゃんは、偉大ですね。
こんばんは、やっぷです。

私は、右手ちゃん無しでは生きていけません。
以前から想像はしていましたが、今回の手術で痛感しました。

左手ちゃんは、本当に何もできません。
ペン、お箸はもちろん、歯ブラシでさえも、右手ちゃんに頼りっきりです。

今回は、薬指だけなので、包帯に巻かれた状態にありながらも、
右手ちゃんが、まだまだ頑張っています。

お箸は、フォークに変わりましたが。。
よく「お箸使うのに薬指要らないでしょ。」と言われてしまってますが、
ちゃんと薬指さん活躍してるんですよね。
(参考:お箸の持ち方としつけ

お箸も偉大ですね。
挟むだけでなく、刺したり、裂いたり、いろいろできます。
そして今回お箸で食べないとおいしくない食べ物があることがわかりました。

例えば、刺身。
わさび、醤油の付け具合のコントロールが難関です。

例えば、麺類。
もちろん、パスタ以外ですけど。
うどん、そば、ラーメン。
くるくる回してんじゃねぇって感じですよね。

例えば、納豆。
想像するだけでダメって感じです。
納豆食べれないので、想像するだけですが。。

 

話は戻って、右手ちゃんは偉大なんです。
書くとき、食べるとき、まだまだ右手ちゃんが頑張っています。
左手ちゃんがお手伝いできるのは、重いものを持ってあげるぐらいです。

マウスを使うとき、小指を使おうとすると、薬指も力はいっちゃうからか、
妙に痛んだので、「マウスぐらいは、代わってやりなよ。」と、
左手ちゃんに頼んでみましたができません。
「練習すればできるようになるって」と、励ますも、全然ダメ。

結局、右手ちゃんが、痛まないようにマウスを使う方法を習得する方が
早かったです。

右手ちゃんは、偉大です。
右手ちゃん無しでは生きていけません。

 

ミギーじゃないけど。。

寄生獣(1)完全版
寄生獣(1)完全版

 

最近の記事+コメント

ブログ検索

楽天おすすめ

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


BlogRanking


copyright 2006 ざっぷやっぷ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。